なおサムネイルのラキちゃんは内容と一切関係ございません。

Effect_20190525_124215
(ぱっすろブログの矜持)



ちょっとだけ拍手があったので、その方々に送ろうと思う。

ちょっとだけ拍手があったので。



…ふんだっ!!(プンスコ)



言うてこんだけ間空けてもコール&レスポンスがあるのは嬉しみ。

とりあえず、「40代で異業種へ転職」について少しだけ私の所感を書いてみる。




○40代からの異業種へチャレンジはどうなんだ?




あくまで私の所感で。

数ヵ月後、意見が変わってるかも知れないけど、まだ全然会社にも慣れてない私の気持ち。

そしてあくまでも、40代の異業種への転職について。

「40代の転職について」ではないのね?


で、異世界転生おは、異業種転職おはったらこう思う。





『強い理由がなく自分自身で積み上げた経験を手放すのは決して良い事ではない



と思う。


これは私見であり、今の私の正直な想いであります。






昔からこのクソブログをご覧の方はご存じかと思いますが、私、前職。

「デザイナー(笑)」

であったりする。





私の略歴を語ると、、、、


43歳である。

広告物作成業で生計を立てて18年。

基本的にデザイナー、ディレクターの指示の上で作業を行う『オペレーター』。

そこから始まり、自身で構成や表現を考える『デザイナー』。

クライアントの元へ出向き、制作物への想いや求めるモノを聞き出し、デザインを形にする『ディレクター』。

部下を抱えて、案件の振り分けや売り上げ・機材の管理、クライアントからの相談事や社内の問題などに対応していた『管理職』。

割りと多岐に渡って、一通りの業務を経験した訳です。
デザイン系だとそれなりの経歴になるのではなかろーか?でもないか?

どうだろう?イマイチその辺がねぇ。。。
比較する相手がいないっつーのもなかなか困る。


そんなベテラン感漂い、自身もよほどクオリティ高いデザインでなければある程度どないでも出来る自負がある。



そんないっぱしの私だったのですがーーー?








これらで得た経験・知識が


【ほぼ転用不可】


これである。





これまで積んだ知識・経験が


【全て、ぱーになった感覚】


これである。




覚悟してたがこれが結構キツい!!



特にまだまだ初心者である今は、ホントに日々メンタル来るものがあるっ!!



恐ろしく俺なんも出来ねぇし、そもそも仕事上で出てくる用語の意味もわかんねえっ!!!!




辛かったあんなこと、苦しかったそんなこと。乗り越えて自信に変えた己の証明

私の仕事に対する能力。
仕事に対する強み



それらを全部、自分だけの過去の遺産、己の思い出にせざるを得ない。






…この強烈に所在ない感覚たるや…!?






同系統の仕事なら、確実に前職の経験知識が自分を下支えしてくれるじゃない?

これが異業種ならではの困惑かとは思います。


40越えて、歳下の上司に教えを乞う際も、


【業務の、社内のルーチンを教える・教えてもらう】

のと、

【道具・ツールの使い方から教える・教えてもらう】


のでは、


全く心の疲弊感が違うと思います。





教えてもらう方もだけど教える方もですわな。。。

それはとても分かる。
分かりみ。
上司には申し訳ないとも思う。


でも俺も毎日ガンガンにメンタル疲弊するするwwwごめんね!!ww



語尾に「www」が付けられるのは、私の上司が歳上であり、優しく高圧的でない方の下に付けたからですね。


今だけかもですがww



自分でなんでも出来てた分、何にも出来ないと感じるのは自分で自分を苦しめますなぁ。


なもので?


「俺ってば未経験だから当たり前じゃん?俺を採ったそっちが悪いんだよ?『採らなければ良かった』と後悔してももう遅い!俺はこの会社の骨までしゃぶらせていただきます!!ざまぁ!!!」



みたいな、なろう系主人公になれれば(そんな主人公はいない)良かったんですが、私はそんなにハート強くないのでwww(強がり)




後ね、脳みその使い方が結構違うの。脳内キャッシュの使い方??レジストリの場所と情報の入れ方出し方?命令文??っつーのか???


結構衝撃。意外と衝撃。


いうて私、割とハードな物量こなしてたんだもの。結構ハードな物量こなしてたんだもの。

ある程度の自信あった。


なもんで。



転職前おは【その辺の仕事なんかに負けないぜっ!】


転職後おは【未経験には勝てなかったよアヘアへ///】


っつってね?


これまでの業務に最適化出来るように、意識してなくても頭を使ってたんだなぁって思う。

んまー、そもそもまだ会社のシステムすら分かってないんだから仕方ないんですけどね。
気にするのはまだ早すぎるとは思うけども。



それでも。


チェックしたりリストアップしたり作業手順だったり。

その中で注意する所や間違ってはいけない所。そこへの意識の仕方。反復の末に反射でやれてたあれやこれ。

今まで色々な経験から学んだ、時間を短縮するためにやっていた工夫。


全部が全部使えなくなるのなー。

だってそもそもPCがない。


ひょっとすると選んだ職種が異業種にもほどがあるかもしれない。


何か謎の挫折感あるわね。

ただ回りを気にしすぎる私の性根のせいかもしれんねー。。。

直していかないとな。



でも。


それらを覚悟する、もしくはそんな苦痛と引き換えにしても『動きたい』方は動くがよろしい




共に苦しもうではないか。(苦しむ前提)




苦痛と引き換えにしてでも動きたいならば、動かなかった事が、結局後に人生の後悔になると思うの。


私もそうでしたし。



ホントに前職に関しては年収が下がった以外はなんの未練も後悔もない。(後で後悔しそうだけども)

私のエゴや能力不足、相手への理解や配慮が足りなかったのかも知れない。足りてなかった事も認める。



でもそれお互い様やね。



ホントにずーっと彼らの事が嫌いでしたわ。

○んでくれ、とまでは言わん。
さすがにそこまでは思ってない。
いうてお互い所詮仕事の話やし。
業務を除いて、個人としてはどんな人間だったのかを確かに知らない。知ろうともしてなかった。お互いに。

更にお互いの価値観があろう。
自分だってただの雇われですし。


でも少なからず仕事の中で酷く苦しんで欲しい。
無理難題をクライアントから告げられて自分達で対応せねばならず、対応出来なくて苦しみ抜いて欲しい。
責任を押し付けあってギスギスとしてもらいたい。
日々重苦しい空気の中でお互いの粗を探しながら自分は悪くないって事だけを主張してその小さなコミュニティの中でマウントの取り合いに終始して停滞してもらいたい。
その上でどえらい事をやらかしてお客の信頼を失って欲しい。


心からそう思います。
思えます。
願ってます。
彼らがそうなる事を心から願ってやまない私がいます。




実際、辞めてからデザインに関して、上役から問い合わせありまして。

あれくらいの事もできんのかとwww

そのデザイン、前の企画のカラーバリエーションでホントにチャチャっとやっただけの奴ですやんww

デザインですらないぞ、それwww

忙しくて案の数すら出来なかったのぉ?ww
コロナの影響で業務減ってるやろうにぃ?www



ぶwwざwwまwwww

これは本当に嬉しかった。
心から嬉しかった。
愉快痛快。
爽やかな一陣の風が私の心に吹き抜けました。

ここ数年で一番嬉しかったかも知れない。
いやホントにホントに。


妻にそのような趣旨の内容を伝えたら、「もう終わった事でしょ?」と、引かれましたww



……。



…ほら…ね…?(在りし日の怨念)





私も知らず知らず、というか、我慢し続けた結果、自分の想いがこんな所まで来てたという事実。クソワロタ。

デザインの問い合わせがあった時、ホントに『溜飲が下がる』って感じたのはクソワロタ。


そんなこんなで。(そんなこんな)

我慢したり放置しすぎると健康面で被害をもたらすかもやからね。
場合によっては取り返しが付かなくなるかもしれんし。





…んまー。。。


とはいえ金が一番大事かもしれんけども。(大人の迫真)




40代で転職、に当たって、やっぱ頭を悩ますのがお金だと思います。

それは私も変わらず。
めっちゃ悩んだ。だってこのブログでもかなり序盤から愚痴ってたと思うな。

それより前からだから3年ほどずっと考えてたんやないかな。


それでもこの選択肢を取れたのは、

ひとえに妻から「私が頑張れば良い」という言葉を貰えたからと思います。



なんやかやと見たり聞いたりしてると、ここで高い壁になって動けないようで。。。


奥さんから「年収下がらなければ辞めていいわよ?」的なね?


いや、これ辛いよね。
年収低い状態からなら可能だけどね。
奥さんの台詞も正論だからね。
自分でも不安しかないからね。


異業種に移行した私も、今この瞬間不安しかないからね。。。(迫真)

試用期間で判断しよ、ってずっと考えてるもん。(大丈夫か俺?)




でも、もう転職しちゃったしね。

やるべき事をやらねば。

そんな覚悟の決めるのも必要かとは思います。じゃないと辞めた後悔に押し流されて、きっとダメな人間に見えちゃうかも?

ダメな人を応援してくれる稀有な他人を願ってはならないのでは?と思う。

頑張ろう、努力しようという人を応援したい人の方が圧倒的多数よ。



特に新しく、自分のキャリアが活かせない場所になるので、人から教えを乞える姿勢は重要じゃない???


自分なりに色々と年単位の時間をかけて策を講じて自身も時間を切り出して改善しようと試みたけど、あかんかったからね。

やることはやったなぁ、って思ってるし。
自分の納得できる所まで殺っておく。

これも大事な事かなぁと振り返れば思います。


「ふぇぇ…、辞めなければ良かったよぉ…とはならんのも大事よね。


…私、ならんよな…?


…。


うん。





さて。


私と同様、【紙媒体のデザイナー】なら伝わるかも知れないけど、


デザイン業って別の業務に対しての潰しが効かない。いやホントに。


…。


いやこれはどんな職種でもそうかなぁ…?

専門職であればあるほどキツいかも?
今回就活してホントに気がついた。


商売?お金の流れ?
何て言うんだろ?
経済活動の上で?っていうの?

絶対に必要な事を経験してる方が何か違う事を始める時、汎用性高いよね…?

キャリアが繋がっていく、変化させていく上で必要となる経験の母数が大きいっつーか。。。

何だろう?
言いたいこと言えてるような言えてないような。


例えば一般的な総合職の人って、ホントに本来の営業職から事務作業、書類仕事、雑務に至ってまで色々とやってると思うのよ。

何やったら発注かけて、同社の専門職に「出来ねぇよ!!」の一言でそっちの作業の補助をやったりもするやん?


そういう小さな経験の積み重ねが少ないよね。圧倒的に。


デザイン系って、見積もり取ったり、機材判断したり、ひょっとすると事務用品の購入手続きすらもあんまりやらなかった人多いのではなかろうか???


何となく、「特殊がルールの適応」されてるイメージなんだけども。

なんつーか、「彼らはやらなくてもいい」っていう雰囲気??

圧倒的に作業に時間がかかるから許さざるを得ない的なね?

私は管理職もやらせてもらったおかげで少しは出来るけど、それでもやっぱり足りないなと思うのよ。


この辺の事が出来なかったり、時間がかかったりすると自分のストレスになるよね。
後どう思われてるか不安になったり。



だって、それらが「やらなくて良い言い訳」になった、デザイン業じゃないんだもん!!


いや、それで回りから詰められてる訳ではない。

勝手にそう感じるだけ。
私がそう感じてるだけ。



そういや今回の就活の中で、面接時に言われた衝撃の一言。


「ウチはデザイナーみたいにキラキラした仕事じゃないからねぇ…」


キラキラ!?
デザイナーがキラキラ!?!?


ドロッドロの長時間拘束出戻り手直し多数の超ブラック業種やぞ!?!?!(個人的所感)




「何でデザイナーからモノづくりっていう180度違うこの仕事目指したの?」


モノづくりじゃないの?!?
デザインてモノづくりのひとつじゃないのっ!?!?!


ってなっから。


いやぁ、これホントにびっくりしたわ。


デザイン業って、思いの外アレかも知れない。

…何というか、そんな風に見えるっぽいし、見てる人もいるみたいよ?

ご参考まで。


……。


私、溜まってますねぇw




【40代で異業種行くと、初めはこんな感じになる】という例のひとつとして伝われば幸いですww



次は訓練校について語りましょうかね?

おう興味ある奴ぁ、また拍手ボタン押してけ?
正直日々疲れちゃうのですぐ書けないけども。今日もすごい寝てた。。。




ちょっと自分の感情吐露だけになった気がしないでもないが、その辺の転職サイトにある話よりはリアルな感情だと思いますw




ではでは