今、あの伝説が再び…っ!?


くぅぁみぅんっぐっ、すぁぅん…。
(ネイティブ)



はい。




KIMG0389
(アイキャッチ)
(毎回ここで画像挟むの、他の皆さんがブログ村のバナー貼ってるからなんだよな。ないと落ち着かない)


これを覚えて能力向上!

お前らもブログデビューやっ!!!

うあおああああぁあぁつつっっ!!?!!

(…やっぱ画像の位置がなぁ…)






Androidユーザー諸君!

…。

いや、アラフォーAndroidユーザー諸君!!


貴方?

いや、貴様?

フリック入力。


フリック入力、

貴様らは出来ますか…?



アラフォーと言えば家電(いえでん:いえにある電話)からスマホまで、

全ての通信機器の変遷を辿った猛者共の集まりよっ!



故にその経験則は深く根強い。

昨今の甘やかされて育ったゆとり世代の若造共など、我らの足元にも及ばぬっ!!

(今弊社で求人してるんだけども、経歴が契約、派遣の人多くてねー…。ずっとその状態で30越えの人も多くて。
今ようやく求人が売り手市場になったけど、ここまでが若かった人はほんとに大変だったと思います…。上手くキャリアが育てられなかった人はこれからも大変なんだろうけど…。)




今の入力方法の「あかさたな~」を連打する方法はガラケーにも使用されていますが、古くは、

「ポケベル」


なるものがありまして。



…すげぇな、ポケベル知らない世代がいるもんな。

色んなモノの進化に触れて来られたのは、私ら、昭和末期から平成初頭の世代の幸せであり、不幸でもあると思うのね。

いや、おっさんの昔自慢でなく。

色んな物の便利になる課程を知ってるので、それがどれだけ大事なのか、すごい事だったのかが分かるから。


だからこそだけど、

進化の足が速すぎる

と。


特に近年は色んなモノの入れ替わりが速すぎるわぁ…。

成熟する間もなく消えていくのも多そうだし、なんか触れる間もなく消えるのもあるよね。




…。

そうそれは新台みたいになっ!!

(`Д´)ノ(肉も食べたい)

(これゾンスキー)




失礼、話題が逸れました。

そのポケベルの入力方法は電話の数字を利用して、メッセージ(今でいうなら携帯の番号宛に送れるショートメールかな?)を打ち込むもので、

11と打つと「あ」
12だと「い」
13だと「う」

同様に、

21だと「か」
22だと「き」
23だと「く」

と、50音を入力する。

今のスマホのキーボード配列と同じですよね。


…。

そんな時代があったんだよ!?


ポケベルが鳴らないと恋が待ちぼうけしたりしてた時が。

…。

…クソがっ!!!




…失礼。苦い思い出が甦り。


これも色々変遷があったのよ。

初めはリーマンのおっつぁんが外出中に「会社に公衆電話でかけてこいやっ!」って呼び出す音が鳴る機械。

後にどの電話から鳴らしたかが分かる、液晶に電話番号が出る奴が生まれ。

それを利用して、前述の50音打ちの元になる

「11 12 32 44 93」→「アイシテル」


の利用方法が生まれる。

そのうちに機械の方でカタカナ表記出来るように進化していったはず。

記憶が正しければですが、
アイシテルみたいな使い方始めたの、女子高生やなかったかな?

ちょっと曖昧。

興味があったら調べて教えて呉やっ!?

(突然のHEAT。組長風。多分伝わらない。)


で。

ガラケーでも(ガラケーっていうようになったなぁ…)この打ち方が出来まして。

世代の人はブラインドタッチ余裕だったかと思います。

やっぱ常に二つキーを押すと文字が打てるのは速くて。

ガラケーもスマホもあ~おまで、キーを1~5回まで押しても打てるけど、やはり遅い。


遅い。



からの、

フリック入力なのである。


KIMG0406
(アイキャッチ)(まぁ人差し指でフリック入力はせんか)



説明するほどでもないけど、まぁスマホのキー長押しで十字に出てくる奴ですわ。


スマホになってから文字打つのがストレスになって、結果メール使わなくなった人もいるでしょ?

私もそうでしたもん。



LINEも最近使い出したんですが、スタンプってその影響あんのかなーと。

打つの面倒だから、って側面ものもあるんじゃないかしら?

実際スマホに変わってから家族とのメールの量も激減、友人とのメールの量も激減しました。


それが解消出来るかもしれないのが、このフリック入力。

使ったら便利そう。でもやりにくそう。


つまづく原因として、

キーを押してから十字が反応するまでの時間のラグ


があると思います。

正直私も最初そうでした。

そのラグで操作がズレる。
誤入力が増える。
ストレス貯まる。
回数押しに戻る。
ストレスが貯まる。

書 か な い


に至るわけですな。




KIMG0451
(アイキャッチ)



ではどうするか?

反応速くすればいいんやない?


はい、それです。


やり方~。


  • Androidのどこかにある「設定」を探せぇっ!!(私のは「基本性能」フォルダにありました。)
  • 「設定」の中の「言語と入力」を探せぇっ!!
  • 「言語と入力」の中」「現在のキーボード」とあり、その名前があると思います。んで、その名前が下に出ているかと。それを、選べぇっ!!(ちなみに私はiWnn-IME)
  • で、その中に「キー操作」という項目があるはず。その中にようやく目当ての「フリック感度」という項目がっ!!
  1. 貴様らがやりやすい速度を探れぇっ!!!!


以上であるっ!!!!!


…。

うん、すまない。
そうとう長々と書いたけど

これだけなんだ。


反省はしている。

ほらあれだ、おっさんになったら話が長なる言うやん???

すまんなっ!

KIMG0483
(アイキャッチ)(放心するお前ら)


でもあれですよ?
ホントにこれ出来ると快適よ??




あ、後100均でもいいんで

タッチペン、

購入しましょう。

相当ストレス軽減出来ます。


どれくらい軽減出来るかってーと、
これも、これまでもこのブログ全て、

スマホで入力してるくらいですから。


元々はPCで打ってコピペかなぁと私も思ってましたしね。


コツかどうかはアレですが、
変換候補を最大限利用するのと、

フリック入力と連打入力(トグル入力というそーな)をこだわらないで使う事すかね?

馴染むまで無理して使うと嫌になります。
特に片手だけで打とうとすると、キーの位置によっては連打のほうが楽だったりする。

今の私はその連打入力機能を外してます。

ああ、えぇっ!?、とか

ぁああぁあっつっつつっ!!!


とかがやりにくい。なお語彙。


やりにくいっつーか、
横移動カーソル押すのわずらわしい。

とまぁそんなこんなでそれぞれのやり方が生まれると思います。


個人的にこういう作業部分は最大限効率化するのも大事だけど、何よりも

ストレスを軽減させる

のが一番長く続けられると思いますの。


さて、ブログやろうと思ってたアラフォーおっさん共よ。

スマホ一つで出来るんやで?



ほな!